【グアム】恋人岬が絶景すぎて最高に良い写真が撮れた話し。【TWO LOVERS POINT】

グアムの人気観光スポットの1つでもある「恋人岬(TWO LOVERS POINT)」
家族でもカップルでも友達同士でも来れるスポットですよ♪
二人の願いを南京錠にくくりつけて愛を誓う?みたいな事もできます。

アクセス


・タモンから車で約11分
・バス$4で乗車可能
<ルート(往路)>
T ギャラリア by DFS(所要時間)
↓ JPスーパーストア(約3分)
↓ マイクロネシアモール(約15分)
恋人岬(約30分)
<ルート(復路)>
↓ 恋人岬(所要時間)
T ギャラリア by DFS(約10分)

タモン湾を一望する絶景!!


この日は天気がとても良く、奥まで見渡せる事ができました。
青い空と青い海と自然の調和が最高でした。
風が結構強いので、帽子を被っていかれる方は、飛ばないように要注意です。

「恋人岬」の由来には切なく、儚い恋物語が、、、


恋人岬という名前の由来は色々な説ありますが、最も多く語られているお話しをご紹介します。
マリアナ諸島をスペインが領有していたころ、美しいチャモロ(マリアナ諸島の先住民族)の娘がいました。
ある時その娘は、父によって強制的にスペイン人将校との結婚を決められてしまいます。
しかし彼女にはチャモロの青年の彼氏がいて、決められた結婚に抵抗した結果、父や将校、スペイン兵士たちに追われることになってしまうのです。
崖のふちに追い詰められた2人は、長い黒髪で互いを結びつけ、永遠の愛を誓いながら崖下に広がる深い海へと飛び込んでしまいます。
そうして、この悲恋伝説の舞台となった岬はやがて「プンタン・ドス・アマンテス・トゥーラバーズ・ポイント(恋人岬)」と呼ばれるようになり、恋人岬には現在この伝説のモデルとなった恋人たちの像「アマンテス」が建てられています。

恋人岬


天気もよかったせいか、抜群な仕上がりの写真が撮れました。
入場料が3ドルで展望台まで入れます。
展望台からの景色は言葉を失うほどの絶景!!
欧米人の方やアジアの方まで様々な方が観光で来られている人気スポットでした。

【インスタ映え】カラフルで可愛い「ハートロックウォール」


恋人岬は「カップルで訪れると結ばれる」という噂でも有名。
清水寺の「縁結びの神様」がいる地主神社と少し似ていますね
ハート型の南京錠にお互いの名前や願いを書き(ギフトショップで購入可)
「ハートロックウォール」と呼ばれるフェンスにガッチリ鍵をかけると、永遠の愛で固く結ばれる…というカップルにはもってこいの仕来りでございますよ!

カラフルな「ハートロックウォール」と空・海・自然の融合は最高に「インスタ映え」
今の流行りにピッタリの場所なので来られた時は記念に最高の1枚を撮影していきましょうね♪

営業時間・料金・定休日

施設:展望台、遊歩道、ギフトショップ、パビリオン、トイレなど
場所:タモン中心街から車で約10分(地図
料金:展望台入場料$3(6歳以下は無料)
営業時間:7:00~19:00
定休日:年中無休
駐車場:あり
HP:http://puntandosamantes.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です