【グアム】ペイレス スーパーマーケットでお土産を買いに行って大正解!

グアムの地元民が御用達の大型スーパーマーケット
旅行には必ず「お土産」が必要ですよね。
定番のマカダミアナッツチョコレート買うにしても、お店によって値段もバラバラです。
免税店も税金がかからないだけで、お土産物はお値段が思いのほか高かったりもします。
今回は種類も豊富で値段も非常にお得な価格帯の「ペイレス スーパーマケット」をご紹介させていただきます。

ペイレス スーパーマーケット


スーパーの店内も大きく、日本でいうと「マックスバリュー」や「ライフ」みたいなイメージですかね?
ショッピングカートもアメリカンサイズで大きいです。
アメリカの方は週末や買い物に行ける時にまとめてドーンと買い物をするのでカートも日本とは違った規格外の大きさなんですね。
グアム内に複数店舗があるなか、今回は「アガニャシャッピングセンター」内にあるペイレススーパーマーケットに行ってきました。

アクセス


シャトルバス:タモンからアガニャショッピングセンター・レオパレスリゾート行きで約15分
車:タモンより約13分
アクセスは非常に便利なので基本的にはどの交通機関をつかってもたどり着けます。

店内

生鮮野菜・果物コーナー


リンゴだけでも見た目からでも種類の違いのわかりますね。
実際に食べてみて味の違いがあるので気になるところですね。

オレンジの種類もかなり豊富。
まとめ売りの量も太っ腹なのがさすがアメリカといったところですね。

やはりアメリカンな雰囲気の陳列で色鮮やかです。
リンゴがなんでここまでピカピカなのか不思議でしたw
グアムではコンドミニアムに長期滞在で自炊をされる方もおられるのでスーパーの存在は必須ですよね。

食品コーナー


自炊される方はかなり助かりますね。
特大サイズでお手頃な価格でお肉が売っているのでボリュームは満足できます。
お肉でもいろいろな味付けがされている種類がありましたので長期滞在される方は買い溜めもできます。
今回はホテルでの滞在でしたが、キッチン付きのコンドミニアムに泊まった時は絶対に買いにきたいですね。

お菓子コーナー


所狭しと様々なお菓子が陳列されています。
主にこのお菓子コーナーでお土産を買われる方が多いと思います。
日本産のお菓子は多少値段が日本で買うよりも高いのでアメリカ産のお菓子がお得です。
ゴディバのチョコレートは免税店で$10で売っているものが、ペイレススーパーマーケットでは5.49ドルと半額くらいで売っていました。
そしてゴディバなだけあって安定なクオリティの美味しさだったのでお土産には最高ですよ。
チョコレート関係は$1.00からありますのでバラ撒き土産にはピッタリです。
個人的にはオレオのチョレコートバーが最高に美味しかったのでお土産用に10本ほど買って帰りました。

スイーツコーナー


ホールのパイケーキだけでもこれだけの種類があります。
これが一般的なサイズで育った人は日本に来た時に衝撃をうけるでしょうね。
日本人はアメリカはサイズが大きいと行ってますが、アメリカの方は日本のサイズは小さすぎて高いイメージになるのもわかります。

スイーツのサイズもアメリカンサイズでお値段はかなりお手頃です。
$11.29でバナナクリームパイの特大サイズが買えるのでファミリーの方でホテルに帰って一息ついた時に食べるには大きすぎますが、数日でしたら日持ちするので記念に買うのもありですよ。
日本でホールケーキを買おうと思ったら3000円程しますが、半額の値段で2倍のサイズが食べれるのはお得でしかない!
スイーツ系はコストコと似ている感じです。

ベビー用品コーナー


旅先でお子様のオムツがなくなったり、持っていくのが荷物になるのや嫌な方もいらっしゃいます。
2泊3日くらいだと写真に載っているパンパースも量もちょうど良いです。
他にも離乳食や哺乳瓶なども置いてありました。
ただでさえ小さいお子様がおられるかたは荷物が増えるので助かりますね。

お酒コーナー


見てわかりようにかなりのお酒の種類が置いてありますので、晩酌をされる方は必須ですね。
もちろんビールもかなりの種類が置いてありましたが、日本産のアサヒビールなどは多少割高で販売されていました。

レジャー用品コーナー


シュノーケルやビーチグッズは持っていくのも嵩張るのでミニマルに抑えて現地調達したいかたも安心です。
値段も$10.00〜ありましたので使い捨てで買うのもありです。
ビーチサンダルやフィンも置いてありますので海に行く人はここで揃います。

基本情報

店名:ペイレススーパーマーケット
営業時間:24時間営業
定休日:なし
駐車場:あり

おわりに

滞在中は2度ほどペイレススーパーマーケットでお世話になりました。
お水も6リットルで$3.00と無駄にちょこちょこ買う物をまとめて買うことができるので旅での節約になります。
お土産を買うタイミングはグアムについてから初日に買ってしまうのが一番良いと思います。
最終日にバタバタして買うことや、中日は自身の買い物やアクティビティで時間がないため、初日の夜や到着直後に買われる方が心にゆとりを持って旅を満喫できます。
旅行中に他にもお土産のお店に行きましたが、ペイレススーパーマーケットより高かったー!なんて事はありませんでしたのでグアムでお土産を買われる際はココをオススメします。
系列店は「マイクロネシアモール」にもありますので買い物ついでに行かれた方はそちらで買い物をするのも良いですよ。
是非ご参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です