【グアム】バス停が「インスタ映え」で超イケてる!女子は観光必須ポイントをご紹介♪

グアムのバス停は日本と違い、遊び心が満点です。
各停車駅に様々なアートが施されていて、バス停にいるだけなのにインスタ映えになってしまうオシャレなスポットでもあります。
今回は全ての停留所をご紹介する事はできませんが、街中でいくつか目立ったバス停をピックアップしてご紹介させていただきます。

I ♥ GUAM(メインストリートから少し東にあるバス停)

バス停の中


座っているだけでインスタ映え確実ですね。
基本的にバス停に人がたまっている事はほとんどないので写真は気の済むまで撮影し放題です。

全体のアングル


「Gopro」での撮影なので視野が広く撮影できました。
日本では絶対に考えられないバス停ですよね。

横からのアングル


横から見ても徹底されています。
中でも全体でも横からでも「インスタ映え」なバス停です。

K martの道路沿いにあったバス停

雲とパラシュートとグアムの地形


たぶんグアムではスカイダイビングができるよー!
って感じのアートですかね。

横からのアングル


おそらく小学生や中学生の作品ですかね?
グアムの学校の授業で美術か図工の時間に「バス停アート」を描きに行く授業があったのかもしれませんね。
それにしても配色のセンスとかは抜群です。

オレンジのバス停


インスタグラムでもよく登場するバス停ですね。
場所は詳しく覚えてないのですが、バスの路線上を走っていたら偶然見つける事ができました。
オレンジは天候の色で写真の色味が変わってくるので、快晴の日に撮ることをオススメします!

おわりに

グアムの天候は本当に読めません。
さっきまで快晴だった所が急に大雨がふったり、局地的にスコールが降る事が1日通して何度かあるので注意してください。
インスタ映え写真を撮る時に服がずぶ濡れになっていたり、メイクがよれよれになっていたら嫌ですよね。
そうならない為にも、しっかりと雨対策のグッズは携行しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です