【弘大】ホンデに行ったら絶対食べろ!コスパ満点のワッフル屋さん

韓国の若者を中心に大人気のワッフル。
日本で食べるホットーケーキのように食べるスタイルではなく、ワッフルの間にアイスやフルーツをサンドして食べる日本にはないスタイル。
日本ではクレープが主流ですが、韓国ではこちらのようなワッフルのお店が多いイメージです。
他には韓国では「ワッフルモンスター」が女性に大人気でインスタグラムでもかなり写真があがってますね。

WAFFLE DEN


テイクアウト方式なので食べ歩きの方にはオススメ。
観光客や地元の学生さんで賑わっておりました。
種類が多いのとハングル文字での表記で下に小さく英字表記があったのでそれを頼りにオーダー。
場所は弘大のメイン通り?原宿で言う竹下通りみたいな所にありました。

ワッフル達


このワッフルを半分にパカっと割って、間にフルーツやジャムをサンドするらしいです。
写真では伝わらないですが、大きさはピザのSサイズくらいありました。
中では店員さんが一つ一つ丁寧に作っていましたので、時間はかかりますが待ってでも食べる価値はあります。
メニューもフルーツ系からクリームやチョコなど甘い物好きにはたまらないラインナップでした。

チョコチップクリームをオーダー(2500ウォン)


日本円で約250円とかなりコスパが良いですね。
この値段で商売大丈夫なんかな?
大量のクリームとチョコチップ、そして練乳がふんだんにかけられております。
食べる時はアゴが外れそうになりましたが、豪快にかぶりついてやりました。
ワッフルは焼きたてをサンドしてくれたので寒い韓国ではありがたかったですね。
女性一人で食べきるのはなかなかですがボリュームもあってかなり食べ応えがあるのでオススメですよ〜。
ワッフルを食べ終わった後の紙に大量のチョコチップと練乳が余っておりましたので、甘いのが大好きな方は残骸を食べるのも楽しみの一つ。

まとめ

最近では韓国のスイーツ系がインスタ映えなる、フォトジェニックを意識したお店の出店が増えてきているのでインスタ女子にも韓国は大人気ですね。
食べ物以外にも建物や壁など様々な所にフォトジェニックスポットがあるので韓国に行かれる人は下調べ必須ですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です